こんにちは。強風の中体育を頑張っている小学生の子どもたちに感心しきりの今日この頃です。沢岻こども園の中のクリスマスモードも高まってきましたよ。

子どもたちの作品

子どもたちの作品が階段や室内に増えて来ました。いつも季節ごとの制作や箱を使っての制作を考案している子どもたちと先生方は素敵ですね。表現において学ぶものや感じることも多種多様でしょうが、どの子も自分の表現が認められる気持ちを十分に味わって欲しいですね。

作品展示も

先日5歳児の子どもたちの作品を浦添美術館に持って行きました。5歳児も展示作品の関係上、全員ではないのですが、令和4年1/21(金)〜2/13(日)に浦添市小中学校美術作品点の展示期間中に浦添市美術館にて展示予定です。また詳細が決まればお伝えしたいと思います。

玄関に新しくツリースペースも

前回は動物との背くらべが楽しめた玄関の柱も、新しいツリースペースに変身しました。「誰が作ったの!?」「すごい!」とわくわくする子どもたち。さて来週に子どもたちの作品で埋まっていくのが楽しみです。

避難訓練もしました

先日は避難訓練も行いました。毎月訓練を行っている中で、子どもたちもとても迅速な避難を行うことが出来るようになってきました。

子どもたちの避難の様子

子どもたちの避難の様子です。進級・入園当初は不安な子どもたちもいましたが、余裕を感じながら、しかし真剣に避難する子どもたち。遊びはもちろん万が一の有事の際もしっかりと子どもたちを支えられるようにこれからも過ごしていきたいと思います。

12月はほんとうにあっという間に過ぎますね。さすが師走。2021年も残る所あと少しとなりました。少しですが、1日1日を楽しんでいきましょう。

ではまた!

園長 大岩 慎治